ミニマリスト生活シンプルライフ持たない暮らしの快適さ!Declutter(断捨離)するならスッキリマインド!

Minimalist

サワディークラップ(タイ語でこんにちは)

タイでミニマルな生活を送っているノマドワーカーです。

ミニマリスト生活10年が過ぎようとしています。

ものを持たない暮らしはいいですね。

身軽で快適で物に振り回されずに時間を有効に活用できるので、身も心もいつもスッキリしています。

ミニマリストになったきつかけ

日本にいた時からミニマリスト的な生活を目指して生活していました。

日本国内を引っ越しする時には引っ越し屋さんを頼むのではなく

自分の持っているコンパクトクラスの車にものが全部収まるくらいの量にしていました。

最初からこういう生活が出来ていたわけではなくて

忙しすぎて自分の時間を十分にとれていなくて体調を崩しやすくなって

思うように自分をコントロールする事が出来なくて精神的にも余裕がなくなってきたときに

長期の休みを取り体調を整えながらゆっくりいろんなことを考える時間を作ったのがきっかけです。

大切なもの

その時から、大切なのは健康と時間だなと思うようになりました。

時間を作るために何が出来るのかと言うことを考えた時

持ち物をスッキリさせてみようと考え

持っているあらゆるものをその時に必要だと思える持ち物にするまで断捨離してゆきました。

結果、自分の車に収まるくらいのものになりました。

その結果3LDKのマンションに住んでいましたが

1DKの大きさの部屋に引っ越しすることが出来ました。

家賃も光熱費も下がり

お金がうくようになり

貯金が増え

などなど時間とゆとりが出来るようになってから

自分のマインドがスッキリし

自分をコントロールする事が出来るようになりました。

いま思うのはあの時、思い切って一気に断捨離して良かったと思っています。

海外ミニマリスト

海外で暮らすようになってからミニマリスト生活がさらに加速しました。

海外に行くために、数少ない自分の持ち物をほとんど処分してきました。

家電

洋服

車などほとんどのものを売り払ってきました。

フリマ、オークションに出品する前に、適切な金額知りたくありませんか?

残っているものと言えばスーツが3着くらい実家においてあるくらいです。

トランク一つとバックパックで日本から出てきましたから

物はトランク一つですべて収まるようにしています。

ものを増やしてしまうと移動が面倒なんですね。

今はタイにいますが、タイのアパートには生活に必要な基本的なものは備わっているところが多いです。

収納

ベッド

エアコン

冷蔵庫

などなどがついています。

なければレンタルすることもできますし

どうしても欲しければタイ産の安いものを買う事が出来ます。

なので部屋はいつもスッキリしていて奇麗で快適です。

海外ミニマリストの持ち物

食事も家で調理することもあります。

ポータブルなIHと鍋があれば簡単な料理ぐらいは問題なく作る事が出来ます。

タイは外食文化なので、アパートにはシンクがないところもたくさんあります。

私の住んでいるアパートにもありません。

私のタイ人の友人には冷蔵庫使わない生活している人が何人もいます。

その時その時食事を買えばいいということです。

外食しても安いので、食事には全く困ることはありません。

タイ人にはミニマリストが多いですね。

まとめ

最初はミニマリストになりたくてなったわけではありませんが

自分の体調を整えるためにスタートした断捨離がきっかけとなって

必然的にミニマリストになった結果

思うのは人間はそんなに物を持たなくても十分快適に暮らす事が出来るんだなあと言う事と

フリマ、オークションに出品する前に、適切な金額知りたくありませんか?

持たない暮らしの方がいつも思考がスッキリしていて、物に振り回されずに生きる事が出来るということだと感じています。

ものが少ないので、思いを向けるべき優先順位がハッキリしていて予定や計画を立てやすいですね。

あと余裕があるので、柔軟性のある計画を立てる事が出来ます。

ときどきあれがあったら便利だなと考える事もありますが

しばらくすると欲しい気持ちが薄らいで、なくてもいいやと言う思いになっているので

何か欲しいと思ったときにはとりあえず1か月くらいは買わないと決めています。

1か月すると大体忘れています。

と言うことで、あれから10年がたちましたが

今は精神的、身体的にすこぶる調子がいいです。

それではまた

シンプルライフディーマーク(ディーマークはタイ語でとてもいい最高!)

コメント

Translate »