スマホのワードプレスアプリから投稿アフィリエイトも出来ますよ!簡単操作で更新頻度もアップするのでSEO対策も向上!

Blog

サワディークラップサバイディーマイ?(タイ語でこんにちは元気ですか?) (◍•ᴗ•◍)

現在タイのチェンマイと言う所でノマドライフを楽しんでいます。持たない暮らしがエスカレートしてPC使いたくない、スマホだけですべての作業をこなす人間になってしまいました。現在日々研究中です。

時々PCを使いたくなる誘惑に駆られるときがありますが、スマホだとちょっとめんどくさい作業でも訓練だと言い聞かせてこなすようにしています。訓練のおかけで作業スピードは日々早くなっていると自分でも実感しています。なんと行ってもフリック入力が最近爆速化してきています。

と言う事で今日はスマホからでもワードプレスは問題なく使うことができますよと言う事をメモしたいと思います。ワードプレスのアプリを使います。ワードプレスのアプリ慣れればめちゃくちゃ使いやすいです。

私は他のサイトでライブドアブログアプリを使っているのですが、ライブドアアプリも使いやすいと思いますが、ワードプレスアプリもかなり便利なエディターなので使いやすいなぁと感じています。

見出しと文章を簡単に構築してゆく事ができるのと、ブロック単位で文章移動させて構成を整えるのがとても楽なので助かっています。あと直感的に使うことができるのではじめてブログを始める人でもわかりやすいと思います。

今日はスマホからワードプレスアプリの使い方をメモしておきたいと思います。

ワードプレスアプリのインストール

ワードプレスのアプリをスマホから使うためには環境を整える必要があります。独自ドメインを取得してサーバーを借りてワードプレスをインストールする必要があるのです。

ワードプレスをすでに使っている方であるならばアプリの方でウェブサイトの登録を済ませて紐づけが完了すればすぐに使う事が出来ます。

エックスサーバーは契約するとドメインが一つ永久無料キャンペーンを時々していますので、その時にセットで取得するならば環境構築は少しの手間が省けるかと思います。

サーバーを借りたらワードプレスをインストールします。簡単インストール機能が付いているので初心者の人でも問題なく設定して行く事が出来ると思います。ワードプレスをインストールしたらダッシュボードからサイトの設定に入ってゆきます。

テーマ選びから始めて自分の好きなお好みのものを選びます。無料のお洒落でかっこいいテーマがワードプレスにはたくさんあるので好きなものをチョイスします。

テーマをタップ
スクロールするとテーマを見れます

ブログ記事の題と見出し

サイトの構成が決まっているならどんどん書いて行けるでしょう。サイトの設計図を作っておくならば記事ネタに困ることはまずありません。記事構成もパターンをいくつか持って置くならば、そのパターンに当てはめて記事を書いてゆくだけです。

なので記事の主題そして見出しを、つまり設計図をまず最初に考えることが出来ます。

主題➡見出し①➡見出し②➡見出し③➡まとめ、と言った感じで作ってゆきます。記事内容を付け足したい時は簡単にブロックを増やす事が出来るのでワードプレスは本当に使いやすいです。

主題と見出しを作ると目次が自動的に作成されます。サイトを訪問する人たちに分かりやすく設計して行く事が出来ます。とくにスマホはスクロールして行かなければならないので、最初に目次が設定されると読者にとって使いやすいmobileフレンドリーなサイトに仕上がります。

見出しを作成

見出しはテンプレートのようにパターンを考えておくとブログやサイトをわかりやすく設計して行く事が出来ます。簡単な構造としては

最初の導入部では共感部分、読者目線の共通する考え方や悩みなどを書くと同時に答えも書いてしまいます。解決できた方法などを簡単に書きます。

見出し1では自分のしたい事解決したいこと希望などを書きます。

見出し2では挑戦した方法1を書きます

見出し3では挑戦した方法2を書きます。と言う感じで増やしてゆきます。

見出し4では結果を書きます。あるいは経験や他の人の経験なども書いてもいいです。

見出し5ではもう一度主題と答えを簡単に書きます。つまりマトメに入リます。

サイトを構成するパターンを幾つか作っておくとライティング作業は楽になります。慣れてこればパターンを使わなくても自由にライティングしてゆくことも可能となってくると言えるでしょう

画像挿入

主題見出し記事内容を書き込んだら今度は画像や動画を挿入してゆく作業に入ります。サイト全体の構成を考えて画像をふさわしい位置に配置してゆきます。

主に関連する内容の画像を使うようにしていますが、ライティングでは伝えきれない要素感じてもらいたい気持ちなどが表された画像を探して使います。

画像挿入の仕方も簡単にワードプレスは行う事が出来ます。

画像を選ぶ事もその場で撮る事も出来ます。

アフィリエイトリンク挿入

最後に記事内容からアフィリエイトをしたい時、自然体で出来そうな感じならリンクを挿入してゆきます。htmlを触らなければならないので文章のどこに挿入できるか?あるいは自然な仕方で挿入する為に文章の修正ライティングもしなければならないかもしれません。

htmlモードに変換してアフィリエイトリンクのコードを挿入してゆきます。プレビュー画面で確認して変なところにリンクが入ってしまっていないか?あるいは変なところで改行されていないかなどを確認して行きます。

インデックスさせる

最後にGoogleサーチコンソールに出来上がったページのURLを張り付けてインデックス登録をします。しなくてもクローラーは回ってきてくれると思いますが連絡しておけば確実です。はやくGoogleのロボットに来てもらえるようにすることが出来ます。

まとめ

スマホのワードプレスアプリを使えば簡単にブログを投稿する事が出来ます。使い方は難しくありません。HTMLの知識があれば、ふさわしい位置に広告コードを挿入してアフィリエイトも出来ちゃいます。

Translate »