[スマホワーク]スマホだけで作業をこなす方法!使いやすいアプリ!

Minimalist

サワディークラップ(タイ語でこんにちは)
タイでノマドライフを楽しんでいます。

日々スマホだけですべての作業をこなす事の研究と訓練をしています。久しくPC開いていないです。

きょうは仕事で普段使っているスマホアプリをメモしたいと思います。

スマホだけポケットに入れて

スマホだけで仕事が出来れば、いつでもどこでも場所を選ばなくて良いので、作業効率は高まります。

画面が小さいのがやりにくいと言う点があるかもしれませんが、自分なりの作業パターンを作るのと少しの訓練でスマホだけでもほとんどの作業をこなす事が出来ます。

仕事場はカフェがほとんどなので、スマホだけでの作業を追求しています。前はPCをもっていって作業していたのですが、もうやめました。

ライティング

ほとんどがライティングの仕事なので、スマホだけでも十分こなす事が出来ます。

ワードプレス


ワードプレスもスマホでPCと変わることなく使うことが出来るので、問題なく作業してゆく事が出来ます。

ワードプレスはワードプレスアプリがあります。見出しも簡単に作成できますし、HTMLを使わなければならないときも、ワンタップで変換して使えるので何も不自由することはありません。

統計も確認する事が出来るので、どの記事にアクセスが多く集まって来ているのかなどのデータもすぐに知る事が出来ます。

プログラミング

プログラミングもスマホでしているのですが、自分にとってコードが打ちやすいエディターを探してコーディングする事が出来ます。

私はQuickEditProというエディターを使っています。サーバーのファイルにもアクセスして、ダイレクトに更新したりファイルの追加をしたりする事が出来るので早いです。

ブログの情報収集

ブログを書くときに情報収集してまとめるために使っているのが、グーグルキープです。

グーグルキープは簡単にメモを取ることが出来るのと、よく使うのが画像から文字を抽出する事の出来る機能です。

紙媒体の英語の記事やタイ語の記事を見つけた時、とりあえず写真に収めます。後でゆっくり画像から文字を抽出して、詳しい翻訳作業に入ります。

何か良いアイデアを見つけたら、それを元に記事にまとめてゆきます。グーグルキープのメモ帳一つで情報収集と整理は可能です。

収集した情報をグーグルキープでタグ分けして、使いたい情報の整理をします。色分け機能も使えるので、情報収集の必要なレベルに分けて使えます。

記事作成済みと分けるなら同じメモを何度も読み返してしまうと言ったミスを少なく出来ます。

予定の作成

あとグーグルカレンダーとリマインダー機能とグーグルマップとも連携させる事が出来るところも便利です。前もって予定が決まっているならば、グーグルマップとリマインダーとグーグルキープで予定の準備をします。

まずグーグルマップで予定の場所を設定します。次に共有機能を使ってグーグルキープを立ち上げます。必要な情報をメモしたらリマインダーの設定です。

これでグーグルカレンダーに予定がすべて反映されるようになります。準備しなければならない事の忘れ防止にかなり役立たちます。

ExcelSheetとWi-FiDirect


Excelで表を作成しなければならないときも、スマホでOKです。慣れれば表作成機能も問題なく使う事が出来ます。画面が小さいのでExcelの表を作るときがちょっと訓練が必要かなと思います。

印刷しなければならないときもあるかもしれません。私はEpsonのプリンターを使っているのですが、Wi-Fiから印刷が可能です。PCをいちいち立ち上げなくて良いので便利です。

まとめ


スマホから作業するために普段使っているアプリのいくつかをメモしてみました。慣れればPC よりも確実に早くなってゆきます。

自分なりの作業パターンを編み出して、効率化するならどんどん早くなって行く事が出来ます。

場所を選ばず作業出来るので、空いた時間にサクサクこなすならば、他のやりたいことのための時間を作り出す事も可能になります。

クラウドテック

スマホで作業する事の1番のメリットは時間を無駄にしない所にあるといえます。それではまたサワディー。



Translate »