ブログをワードプレスで作るために初心者は何から始め何をすれば良いの?難しく無いその手順まとめ!

Blog

ブログ始めたい人がたくさんいます。

時々どうすればワードプレスでブログ作れますか?

このサイトのように作るためにはどうしたら良いですか?

と質問されます。

自分でオリジナルサイトを自由に作りたいと思っている人は少なくありません。

ワードプレスはかっこいいテーマがたくさんあるので、アナタの作りたいサイトの趣向に合ったものを選んで簡単に作り上げてゆくことが出来ます。

ワードプレスでなくてもサイトやブログは作ることが出来るかもしれませんが、自由にカスタマイズする事が出来る点では、やはりワードプレスにはかないません。

最初ちょっと頑張るだけで、カッコイイサイトを運営出来ちゃいます。

難しく無いので順番に設定してゆきましょう。

サーバーを借りる

まず最初に行わなければならないのがワードプレスを動かすためのサーバーを借りる事です。

家を建てるための土地を借りると言うようなイメージです。

ネット上にある土地を借りてそこに家である自分のサイトを建設してゆくイメージです。

土地はどこで買えるのでしょうか?

ネット上の不動産屋さん、つまりサーバー会社から買う事が出来ます。

サーバー会社はいくつもありますが1番のオススメは Xserver です。

オススメの理由としてはセキュリティ面の安心と、一度に大量のアクセスがあってもサーバーダウンしないと言う点が挙げられます。

ドメインを取得する

次に行うのがドメインの取得です。ドメインは住所のようなものと言うイメージです。

土地の住所を登録するようなものです。

ドメイン会社から取得する事が出来ます。

お名前.com などのドメインを販売している会社があるのでそこから購入する事が出来ます。

自分のサイトに合ったものを選ぶことが出来ます。

よく考えてドメインを作るならば違和感なくサイトに合ったものをチョイスする事が出来ます。

【アナタのサイトのドメインは?】

Xserver は時々サーバーを契約すると、ドメイン一つ永久無料キャンペーンをしています。

サーバーを借り続ける限りサーバー代だけでドメインを無料で使う事ができるのです。

このサイトもドメイン一つ無料のものなので、エックスサーバーをやめない限り使い続けることができます。

なので Xserver の契約するとドメイン永久無料キャンペーンの時に借りるのがオススメです。

キャンペーンがやっていなくて、どうしても早く作りたければ、

お名前.com からドメインを取得することです。その方が良いと言う人もいます。

ドメイン会社から取得したドメインを持っていれば、サーバー会社を変えたくなったときに助かります。

あるいは無料のブログサービスに移行したくなった時に、そのドメイン事サイトを簡単に引っ越しさせる事が出来るからです。

Xserver のドメイン永久無料キャンペーンのドメインを別の会社のサーバーに移行させる事は、出来なく無いようですがめんどくさそうなので、エックスサーバーと共にと言う感じで永久使用するほうが良いです。

ドメインを設定する

ドメインを取得する事が出来たら、次に行うのがドメインをサーバーに設定してゆきます。

エックスサーバーの管理画面に入ってゆきます。

サーバーパネルと言います。

サーバーパネルからドメイン設定画面をタップして、ドメインの追加のタブをタップすると入力画面が出てきます。

ドメイン設定をタップ入力画面が出てきます

そこに指示が書かれているので指示通りに入力してゆきます。

新しく取得したドメインを幾つも追加してゆく事ができます。

ちなみにマルチドメインは無制限に追加してゆく事が可能です。

データベースを使用するワードプレスを幾つも使いたい場合はサーバープランによって変わってきます。

スタンダードプランなら50個までワードプレスサイトを作る事が可能です。

ワードプレスをインストール

サーバー、ドメインと取得する事が出来たら今度はワードプレスをサーバーにインストールします。

エックスサーバーに簡単インストール機能が付いています。

簡単インストールをタップするとインストールしたいとドメインを選ぶ事が出来ます。

簡単インストールをタップすると設定したドメインの項目が出てくると思います。

そのドメインを選んでワードプレスをインストールしてゆきます。

ワードプレスの設定

インストールが終わったらいよいよワードプレスを設定して行きます。

ワードプレスの設定画面からテーマ選びやプラグインを設定してゆきます。

テーマはお好みのものをチョイスする事が出来ます。

プラグインに関しては使いたい機能を加えてゆくことになります。

下記の画像はスマホの画面ですがスマホからでも、テーマは選べます。

左上の赤枠で囲んだところをタップすると左からコントロールパネルがスライドしてきます。

スライドしたものを下の方にスクロールすると外観と言う項目が出てきます。

外観をタップするとテーマと言う項目が表れます。

タップするとテーマが出てくるのでお好みのものをチョイスします。

左上のコントロールパネルボタンをタップする
テーマをタップしてお好みのものを選びます

プラグイン

今度はプラグインを設定してゆきます。

最初から入れておいた方が良いかと思うプラグインもあります。

主にセキュリティ関連のプラグインは直ぐに導入したほうが良いかと思います。

スパムから自分のサイトを守る必要があります。

プラグイン一覧

①Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

何百万もの利用実績がある Akismet はあなたのブログをスパムから保護する最良の方法といえるでしょう。

このサイトでの設定は完了しており Akismet が常時保護しています。

実際にスパムはめちゃくちゃたくさん来ます。

自分で対策しないとあっ言う間にやられてしまうでしょう。

このプラグインはシッカリとスパムを捕らえてくれますので助かります。

All In One SEO Pack


WordPress ブログですぐに使えるSEO対策。

XML サイトマップ、カスタム投稿タイプの SEO、ブログやビジネスサイトの SEO、e コマースサイトの SEO などの機能があります。

Broken Link Checker

リンクエラーや存在しない画像があるかブログをチェックし、見つかった場合はダッシュボードで通知します。

これも助かるプラグインです。

リンクエラーを素早く修整することができます。

サイトの評価に影響が出ないように素早く対応することが出来ます。

Contact Form 7

お問い合わせフォームのプラグインですが簡単に作成してゆく事が出来ます。

項目の追加や削除も簡単に行う事が出来ます。

Google XML Sitemaps

このプラグインは、Google、Bing、Yahooなどの検索エンジンによる最適なインデックス作成のために、サイトマップを使用してSEOを改善します。

Table of Contents Plus

自動的に目次を生成するパワフルかつユーザーフレンドリーなプラグイン。

すべてのページとカテゴリーをリスティングするサイトマップも出力できます。

これがあるおかげで、サイトが見やすいものになります。

モバイルフレンドリーなサイトを構築する事が可能となります。

TypeSquare Webfonts for エックスサーバー

エックスサーバー株式会社が提供する各レンタルサーバーサービスで、Webフォントを利用できるプラグインです。

WebSub/PubSubHubbub

あなたのブログが更新されたときに世界に伝えるためのより良い方法。

WordPress Popular Posts

人気な投稿をサイト上に表示する、カスタマイズ豊富なウィジェットです。

などなど

他にもプラグインを追加してゆく事ができます。

サイトを作り上げてゆくうえで合ったものを選んで追加することごできます。

ただあれもこれもと行った感じでプラグインを加えてゆくと、重たくなるので厳選したものをプラグインしてゆくと良いかなと思っています。

まとめ

ワードプレスでブログを始めるにあたり何から手を付けていいのかと言う観点でその順番をメモしてみました。

始めてチャレンジする人にとって、難しく感じるかもしれませんがそれほど難しいものではありません。

ワードプレスプレスの解説の記事を見ながら一つ一つ手順通りに設定してゆけばよいのです。

先走らないで手順通りです。

設定が問題なく完成したら、あとはコンテンツを作ってゆくだけです。

記事を丁寧にそして定期的に更新してゆくならば、SEO対策にもなります。

私はスマホから設定もします。

スマホだけでもワードプレスサイトは十分に作ることができるのです。

この記事もすべてスマホだけでかきあげています。

それではモバイルボヘミアン生活を楽しんでゆきましょう。(。•̀ᴗ-)✧

Translate »