[ブログ]アフィリエイトをする方法!難しくない3つの設定で簡単に始める!

Blog

サワディークラップ(タイ語でこんにちは)

普段タイでミニマリストとして生活し、ノマドワークを楽しんでいます。

コロナウィルスの影響で日本に戻ってきました。戻ってきたところで日々のルーチーンワークは同じで、今日も在宅で仕事を粛々とこなしています。

インターネットで仕事ができるならば、働く場所はとらわれることがないので、それこそ自宅あるいはカフェ、海外でも行うことが出来ます。収益を得るための仕組み作りをしてしまえば、あとは普通に日々のルーチーンワークをこなすだけです。

今ではインターネットで行える仕事を募集している企業がたくさんあります。またこれからは増え続ける一方であることは確実です。コロナの影響は社会を大きく変化させることは間違いないといえます。

という事で、インターネットを活用した仕事はたくさんあるのですが、今日はブログを使ってアフィリエイトをする方法をメモしておきたいと思います。

ブログを始める

アフィリエイトという言葉を聞いたことのある人は多いと思います。アフィリエイトとは自分の所有するブログやウェブサイトに、広告を貼りつけることによって、自分のブログに訪れたユーザーがその広告をクリックして、そこから商品やサービスを購入してくれた時にその何パーセントかを収益として、受け取ることが出来るというビジネスモデルです。

まったく難しくないビジネスモデルと言えます。誰でも簡単に始めることが出来る難易度が低いビジネスで、低リスクハイリターンを見込めるものです。

低リスクは初期投資が他のビジネスよりも圧倒的に、安い金額でスタートすることが出来るので、大きなリスクを抱えることなくビジネスを進めてゆくことが出来るものです。無料のブログサービスを使うならば、初期投資額は0円スタートも可能です。

ただ無料のブログサービスの場合、どこまで行っても仮住まいなので制限があったり、自分の望んでいない広告がサイト内に貼られたり、無料ブログサービスが終了してしまうと同時に、自分の築き上げてきたサイトも終わってしまうというリスクもあります。

おすすめは最初からワードプレスを活用したブログビジネスをスタートさせることです。

ブログをスタートさせる環境を整える

ワードプレスを使ってブログビジネスをスタートさせるためには、環境を整える必要があります。環境さえ整えてしまえば、どこでもブログを書くことが出来るからです。

わたしは普段はタイのチェンマイというところでノマドワーカーをしていますが、スマホ一つでカフェで作業をこなしています。

環境さえ整えてしまえばパソコンを使う必要もなくなります。環境を整えて作業に慣れるまではPCを使ったほうがスピーディーにこなすことが出来るので、最初はパソコンを活用することをお勧めします。

パソコンは安いもので十分です。私もパソコンを使うこともありますが、5年くらい前に買った2万円ほどのパソコンを使っています。

ワードプレスはパソコンの中にインストールするのではなくて、レンタルサーバーの中にインストールするのでパソコンの性能はほとんど気にすることはありません。

ワードプレスを使うためには、ドメイン とサーバーを借りる必要があります。この部分が費用が掛かる部分です。ドメイン代は安いものですと一か月何十円からのものがあったりします。

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

サーバー代も一か月500円くらいから借りることもできます。ただおススメはエックスサーバー です。安定性とセキキュリティ面で信頼することが出来ます。またエックスサーバー は時々ドメイン永久無料キャンペーンをしています。

キャンペーンの時にサーバーを契約すればサーバー代だけでブログを運営してゆくことが出来ます。私も使わせていただいています。

ドメインとサーバーが準備できたならば、ワードプレスをサーバーにインストールして完了です。エックスサーバー にはワードプレス簡単インストール機能がついているので、初心者の人でも迷うことなく行えます。

ブログに広告を貼るための準備をする

ワードプレスの環境が準備できたのであるならば、今度は広告を貼る準備をします。広告はASPと呼ばれるインターネットの広告会社から、取得することが出来ます。

まずこのASPに登録しなければなりません。おすすめはA8.net とよばれるASPです。様々なジャンルの広告がありますので、自分の売りたい商品やサービスの広告を選ぶことが出来ます。

広告が自分のサイトに貼れるかどうかの、審査があるものもありますが大抵は即時提携になって、広告を貼るためのリンクを取得することが出来ます。

広告の種類にはバナー広告やテキスト広告、メールなどでも使える広告もあり、好みのものを選ぶことが出来ます。自分のサイトに合ったさりげない広告を選んで、読者にクリックしてもらえるように誘導してゆくことが必要になってきます。

この辺りは少し考えなくてはなりませんが、最初は自分のサイトに合った広告、貼りたい広告を選んで貼るという事に集中することが出来ます。

慣れてきたら戦略を立てて、貼ってゆくようにすることが出来るでしょう。

A8.netの申し込みページはこちら

広告の貼り方を覚えて収益化の仕組みを作る

広告を貼る方法は難しくありません。広告会社が広告を貼ってもらうために準備してくれた、プログラムされたテキストをコピーして貼るだけです。

バナー広告は全く難しくありません。バナー広告のサイズを選んでリンクをコピーして、貼りたい場所にペーストするだけです。

テキスト広告の場合は、文章の間にテキスト広告を挿入することになるので、どこに埋めたいのかを考える必要があります。

ここまでできるようになれば、収益化の仕組みをほぼ作り上げたことになりますので、あとは毎日コツコツ作業を進めてゆくことだけです。

ブログの記事数が増えてきたら、Googleの提供してくれる広告を貼るためにアドセンスに申し込むこともできるようになります。

アドセンスの場合は審査が厳しいので、記事数が少ないとまず通りません。コンテンツの質も審査されるので、ある程度ブログが充実してきてから取り組むのがいいと思います。

何度申請しても通らない人もいるので、ブログを始めたばかりでアドセンスを申請して、落ちてしまうとガッカリして、モチベーションが保てなくなるよりは、まずはブログをスタートさせる方が良いかと思います。

まとめ

ブログでビジネスをすることが出来ます。難しくありません、3つのステップでスタートさせることが出来ます。

低リスクハイリターンで可能性が十分にあるビジネスモデルです。どこでも作業が出来て、時間を有効に活用することが出来ます。

これからは動画配信ビジネスが盛り上がります。動画はスピーディーに情報取得したいというニーズに応えます。

テキストのビジネスも継続して伸びてゆくことは間違いありません。より詳しいことを知るためにはテキストを選ぶ人が多いからです。

このビジネスの難しいところは、継続です。ここさえクリアできればインターネットでの収益を確保することが出来るようになるのです。

それではまたサワディー

Translate »