[ライティングの仕事]ノマドワーカーの仕事 おすすめ 始め方!ベスト在宅ワークにもなりスキルアップして高収入!

Blog

フリーで仕事をしている人が多いノマドワーカーにとっての仕事には何があるのでしょうか?

今日はその一つライティングの仕事についてメモしておきたいと思います。

ウェブライティングの需要

ウェブライティングの需要がますます高まってゆく時代に入ってきました。誰でもスマホを持つ時代になりウェブで情報を探して行動する人がどんどん増えているからです。

購買意欲もウェブからのものが最も高いものとなっています。なのでウェブライティングの仕事はますます必要になっていると言えるのです。その案件もどんどん増えています。

企業もウェブを通して情報発信して購買意欲が高い人をターゲットとしています。そのために様々なウェブの情報発信媒体を活用しています。スキルの高いライターを求めているのです。

ウェブライターになるには?

ブログで練習

答えはシンプルです。ライティングをひたすらしてゆく事にあります。文章を書かなければ上手くなってゆく事はまずありません。書いて書いて書きまくるのが、ライティングを上達させてゆく上でのカギです。

オススメはブログを書くことです。日々の日記のようなものでもいいのですし、特化した内容のブログを書いてゆくと言う方法もあります。

書いて情報発信してゆく事がライティング上達の早道であると言えるでしょう。ライターとしての案件を請け負って見ることも上達してゆく方法です。

クラウドサービスを活用

ライターの仕事を紹介しているサービスを活用して見ることも出来ます。

ライティングの高額案件として一文字1円以上と言うものを獲得するためには、ライターとしてのスキルを上げてゆかなければなりません。

スキルアップするためには、まず書く事、手を動かす事にあります。2番目に上達する秘訣は安くても良いので案件を一つ受けて見る事が出来ます。

ライティング案件を探すにはクラウドサービスに登録するところから始めることが出来ます。

様々な案件がありますので自分に出来そうなもの選ぶ事が出来ます。

私も登録して案件を探すこともあります。サクサクっと稼ぐには大変便利なサービスです。おすすめはクラウドワークス です。

その際にクライアントから求められるルールをシッカリ把握してから、ライティングに入ることです。細かな指示があったりする場合があるので気をつける必要があります。

スキルアップ講座などもあるので最初から仕事を、請け負うことに抵抗がある人は勉強してから始める事が出来ます。

スキルアップをするためのテストを実施しているクラウドサービスもあります。テストに合格すると高額案件を請け負うことも可能となってきます。ライティングに自信のある方はテストに挑戦してみる事が出来ます。

何度もトライして合格する人もいるので自分の今のレベルを図るうえでも役立つサービスであることは間違いありません。

ライティングの基本的なポイント

文章の書き方の重要なポイントが2つあります。一つはターゲットを明確にする事です。明確にしないならばその情報は漠然とした内容になってしまい、誰の心にも響かない内容の記事になってしまいます。

2つ目が目的をはっきりしたものにする。文章を読む人にどんな影響を与えたいのかを考えることです。それを読んだ人に行動してもらえるような目的をもった記事を書いてゆく必要がある。

ターゲットを決める事、目的を持つ事この2点をシッカリ抑えて記事を書いてゆけば、だんだん人の心を動かすようなライティングを身に着けてゆく事が出来るようになってゆきます。

まとめ

ウェブライティングの仕事はこれからますます需要が高まってゆく事でしょう。ウェブ媒体もどんどん増えてゆくので、それぞれの媒体にあったライティングのスキルが求められて来ます。

ライティングのスキルアップは練習と改善です。手を動かす事が上達のコツになるので毎日書いて書いて書きまくるのが最速でレベルアップをしてゆく事が出来るようになります。

ライティングの案件が豊富なクラウドテック サービスやクラウドワークス に登録したり、講座を受けて見たり、テストにチャレンジしてモチベーションをアップさせてゆく事も出来ます。

試験にチャレンジして合格するならば高額な案件を請け負う事の出来るライターになれます。

どこでも作業が出来るノマドワーカーにとって、ライティングの仕事はたいへん稼ぎやすいオススメの仕事になります。

それではサワディー(。•̀ᴗ-)✧

Translate »