[在宅ワーク]ワードプレスでブログ運営がおススメ!誰でも簡単に始められる!

ワードプレス Blog

サワディークラップ(タイ語でこんにちは)

コロナウィルスの影響で自由に動くことが出来なくてストレスが溜まります。

早く終息することを願うばかりです。

コロナの影響は経済にかなりのダメージを与えることは間違いないといえるでしょう。

これから仕事も減ってゆくことが予想されます。

働き方改革が推奨され始めたばかりで、副業を探そうと思っていた人たちもいることでしょう。

コロナの影響はおのずと在宅でできる副業を探している人たちが増える結果につながっています。

在宅ワークを始めるには

インターネットを活用して仕事ができる人であるならば、今はクラウドサービスを利用して仕事を見つけることができます。クラウドサービスには仕事があふれていますので、自分にできそうな仕事を探して経験を積むことによってスキルを身に着けてゆくことが可能です。クラウドワークス には様々な案件があふれている。

最初は安くても実績が伴ってゆくならば、普通にアルバイトするのと変わらない金額を稼ぐことが出来るようなることも可能です。

PC要らない!スマホだけで ワードプレス 使い方基本操作
スマホだけでワードプレスを操作するのは難しくありません。海外ミニマリストの私は、スマホだけでワードプレスを作っています。このサイトもスマホだけで作成しています。このページはスマホでワードプレスを動かすための、基本的な使い方を説明しています。

すでにインターネットで仕事することが出来る人にとっての案件選びや紹介を受けたい人は、フリーランスの案件が受注できるクラウドテック と言うサイトに登録しておくことが出来ます。

ワードプレスで収益を得る仕組み

在宅でビジネスがしたい人であるならば、初期投資が少なくて済むワードプレスでブログ運営をすることがおススメです。

ブログの場合コンテンツを増やしてゆくならば、ネット上に自分のビジネス資産を増やしてゆくことに繋がるからです。

コンテンツが増えて充実したサイトになってくると、アクセスが増えて営業がしやすくなります。

もし自分の売りたい商品をすでに持っているならば、ワードプレスで作った自分のブログから販売することも可能です。

自分の商品がないのであるならば、他社の商品になりますが広告会社と契約した後にブログに広告を張ってビジネスをすることも可能です。

もし自分のブログに張った広告から商品が売れたら、その何パーセントかが収益につながることになります。

広告を提供してくれる会社のことをASPと言いますが、様々な広告案件があるので、自分のブログに合った広告を選ぶことが出来ます。

おすすめのASPはA8.net

自分の運営するブログにふさわしいかどうか、広告会社から審査されるものもありますが、大半は通ると考えておいて大丈夫です。

GoogleアドセンスといわれるGoogleが提供してくれる、連動型広告も使うことが出来ます。

連動型広告はとても便利で自分で広告を選ばなくても、Google側がサイトに訪れた人に対して自動的にその人に合った広告を提供してくれるというものです。

もしその人が広告をクリックしてくれたならば、いくらかが収益としてブログ運営者に入ってくるというシステムになっています。

まとめ

ワードプレスでGoogleアドセンスを使ったビジネスをするならば、ブログを運営する側は広告選びをする必要もなく、ただコンテンツを充実させることだけに集中してビジネスしてゆけばいいだけなのです。

ただGoogleアドセンスの審査があるので、それをまず通過しなければなりません。

ワードプレス運営は難しくありません。誰でも簡単にスタートさせることが出来ます。

自由にカスタマイズ出来て自分の作りたいサイトを構築してゆくことが出来ます。

ワードプレスを使いこなすことが出来るようなると、ワードプレスのメンテンナスなどもしてほしいという仕事もこなせることに繋がります。

[ココナラ 相談]副業にもなるやり方!仕入れリスクゼロのビジネスとは?
サワディークラップ(タイ語でこんにちは)コロナウィルスの影響はかなり長引きそうです。ステイホーム期間に出来そうな事がたくさんあります。きょうは怪しそうなタイトルですが怪しくはありません売る側になる自分次第で、そう思われないようにする事の出来

インターネットサイトの多くがこの世界的なプラットフォームである、ワードプレスを使っているといわれています。

在宅ビジネス副業などをしたいと考えている人はチャレンジしてみることをお勧めします。

ブログを書くことのおススメ理由3つ!日記からスタートしてスキルアップする!
サワディークラップ(タイ語でこんにちは)普段タイでノマドワークに励んでいますが、コロナの影響で日本に帰国して在宅ワークに励んでいる今日この頃です。自粛期間が長引くと何していいかわからない人が多いみたいです。検索キーワードが 自粛期間中自粛期
Translate »