チェンマイ涼しくなってきた!雨季の季節に突入、雨季の季節のメリットは?

Travel

kyle-szegedi-8370-unsplash

タイはハイシーズン11月ごろから2月ごろが人気です。なぜなら雨が降らなくて、気温もそれほど高くなくてとても過ごしやす季節だからです。あちこちの国から観光客が来ています。

雨季の季節もとてもいいです。5月くらいから10月くらいまでは、雨が良く降る季節なります。一日のうちどこかでスコールのような雨が降ります。凄まじい雨が降ることが結構あります。雨が降った後は空気がきれいになっているので気持ちが良いです。

なんどかずぶぬれでバイクを走らせたことがあります。合羽を着ていても何の役にも立たないので、ちょうど雨が降ってきたら、あきらめてずぶぬれで走って帰るか雨宿りします。ものすごい勢いで雨が降りますが、しばらくすると上がってくるので雨宿りを一時的にして、止んだら走り出す人が多いです。

タイでよく見る不思議な光景だなあと思うのは、合羽は着ないですが頭は濡らしたくないのか、コンビニの袋を頭にかぶって走っている人をよく見ます。確かに、服は濡れてもしばらくすると乾いてくるので、と言うことかもしれませんが、いつも何でだろうと思いながら、誰にも聞いたことがありません。またわかったらブログに書いてみます。

taweeroj-eawpanich-394307-unsplash

タイの季節はうまく出来ているなあと感じるのは、雨季の季節は湿度が多いですが、気温がそれほど高くないので結構過ごしやすいところにあります。私は、3月4月の暑気の40度超える季節よりも雨季の季節の方が好きです。

あと、日本ではなかなか食べる事が出来ない果物がたくさん出てきます。とてもみずみずしくて美味しいです。マンゴー、ドリアン、マンゴスチン、リンジー、ライチ、ジャックフルーツ、ドラゴンフルーツ、ノイナンなどなど日本には生で入っていない果物も結構あって、とても安く手に入るのがいいです。

マンゴーなどは1キロ30バーツぐらいで手に入ります。標準的な男性のこぶし2つ強くらいの大きさのマンゴーが3つか4つくらいで1キロぐらいです。日本円で100円くらいで買えるということですね。メチャメチャ安いですね。日本でも買う事が出来ますが、かなり高価なものになっています。

もし、タイに旅行に来られるならハイシーズンはとてもいいですが、雨季の季節も楽しめる事はたくさんあります。航空券や宿泊代も安くなるのでおススメです。それではまた、タイ通信も時々アップします。( ´∀`)つ

コメント

Translate »