週の始まりにやる気を起こすために意識している事!3つの簡単な方法!

Life hack

週の初めにやる気を起こして週末までエンジンを調子よく回転させてゆきたいのではないでしょうか?

やる気モチベーションを上げるために意識する事

週の初めにやる気が出ないと、その1週間は何とも重たいものとなりそれが後に引きずって辛い事があります。

軽快にスタートさせるためにする事が出来る、3つのマインドにはどんなものがあるのでしょうか?

やる気を起こすために!ToDoリストを作成して予定をチェックする!


リストを作ってやるべきことを細かく分ける事が出来ます。

予定を詰め込みすぎないようにすることがとても重要です。

やるべきことの優先順位を決める。

嫌なものからこなしてゆくと後が楽になります。

ビジネスでよく活用されている2:8の法則を活用する。 

つまりパレートの法則を応用する。

全体の20%の仕事をこなせば、後の80%の仕事はらくにこなす事が出来るようになります。

この法則を使えば、自分をコントロールしている実感がかなりわいてきます。

長く継続してくると、経験値が蓄積されて、ストレスをコントロールするすることが容易になります。

ToDoリストを活用するか、しないかで生産性の差が出てきます。

ストレスになるような問題に直面すると、途端にエンジンの回転に負荷がかかり

エネルギーが奪われ疲れをひどく感じてしまい、調子がくるってしまう事があります。

いつでも軽やかに、自分をコントロールしてストレスもコントロールすることが出来れば、気分を爽快な状態に保つ事が出来ます。

やる気を起こすために!自分の持ち物を整理する!


自分の身の回りをきれいに整理整頓する。

これが一番最初に行うと本当はいいのかもしれません。  

なぜなら、自分の身の回りをきれいに整理整頓して、掃除したり、先週の余分なものを処分したり、削除するだけでもかなりのやる気がわいてくることに気づくはずです。

そして、整理整頓はすぐに簡単に行う事が出来るものだからです。

私は、週の初め(活力がわいて調子がいいと前の週末にしてしまうこともある)は掃除から入ります。

部屋の掃除、自分のカバンの中の整理(捨ててもいい書類などを処分したり、必要なものは電子データにしてしまう)をします。

これをするだけで、自分自身のマインドもだいぶ軽くなった実感を味わえます。

そして、時間があればスマホやPC の中に入った不要なデータを取捨選択して処分します。

やる気を起こすために!早めに休むようにする


週の初めのスタートでやる気を起こさせるため、またキープする為にできる事の最後は早めに仕事を終えて夜は早く休むようにするという事です。

十分な睡眠をとることは大切です。健康維持にもなりますし、頭の回転にも影響が出てきます。

つまり判断力を鋭敏に保つうえで重要です。

睡眠が十分にとれていないと、食欲も衰え、必要な栄養を吸収することが難しくなります。

それは脳に影響を及ぼすようになり、判断力を鈍らせるものとなります。

注力しなければ大変なことになるようなことでも気力がわいてこないので、相手の言いなりになってしまうこともあるのです。

ノーと言える力がわいてこないことになります。

8時間は睡眠をとるようにすることが大切です。

睡眠の時間を予定の中にきっちり入れるようにすると、その時間に合わせて余分な仕事を請け負わないようにしたり、不要な付き合いに時間を取られないようにすることが出来ます。

やる気を起こすために週のはじめに意識する事!まとめ

予定にしっかりと自分を合わせるのは、最初は難しいこともあるかもしれませんが、少しづつ合わせるように努力するとスッキリマインドになってゆきます。

ストレスのコントロールもできるようになるので、毎日充実している感が味わえます。

最近忙しくて、ストレスを抱え始めたので自分のマインドを再コントロールする為に書いてみました。

それではまた( ´∀`)つ

コメント

Translate »