ストレスを軽減するのに役に立つ法則!簡単にできる2つのポイント!

Life hack

時間が足りないと感じる事があるのではないでしょうか?この期日までに何とか間に合わせないといけないもっと時間があればいいのにと思うことも多いのではないでしょうか?

時間をうまくコントロールできなくてストレスが溜まってしまい、不規則な生活やジャンクフード的なもので済ませて体調が悪くなってしまうという悪循環を経験することがあります。時間をうまくコントロールできない時に陥る負のスパイラルです。

ちょっと忙しくなってきたところなので、ストレスをためすぎず負のスパイラルに陥らないようにするために、自分のやるべきことを整理する為に頭の中にある考えをまとめてみました。

ストレスの原因には様々なものがありますが、私がよく感じるストレスは時間をうまくコントロールできない時に抱え込みます。イレギュラーな問題が生じても時間さえうまくコントロールできていると、野球の捕手が華麗にボールをさばくようにうまく問題を処理出来たりすることがあります。

時間をうまくコントロールできていない時は、何をやってもうまく行かない時が多いです。簡単な問題でもメチャメチャ時間がかかってイライラすることもあります。頭の回転もよくなくて、判断力が鈍く何やっているのかわからなくなって二度三度手間と余分な手間をけてしまうこともあります。

daria-nepriakhina-474036-unsplash

そうなってしまわないように意識していることは、忙しくなってきたときに時間をうまくコントロールするんだと言う自覚をもって取り組んで行くようにしています。2つのポイントがあリます。

1つ目のポイントは予定をいつも見ることと、TODOリストの作成と優先順位を考える事です。時間がなくて焦ってくるとこの予定の見直しの時間ももったいなく感じてしまう事がありますが、その時ががとても重要です。
ここで意識してしっかり予定とTODO リストの見直しをする事が、時間と言う暴れ馬を操るうえでとても重要になってきます。

たったの5分から10分立ち止まってじっくり考えるだけです。優先順位の順番の入れ替えをするだけでも、時間をうまくコントロールして行く事が出来ます。

2つ目のポイントは整理整頓をすることです。整理整頓は自分の部屋、デスク回り、鞄の中、PCの中、スマホの中などを整理する事が出来ます。いつの間にか物が増えていることが多いです。それもそんなに重要ではない要らないものが増えてゆきます。

どこかでもらってきた、チラシや、サンプル品、紙の広告などなどその時は、なんかほしいなあと思ってついもらってきてしまう事があります。が結局ごみになってしまうものが結構多いです。

スマホの反応が遅いなあとと思ったら余分なものをダウンロードしていたりすることもあります。ついつい要らない物を買ってしまうこともあります。

ものがごちゃごちゃしてくると無くすものが多くなってきます。無くしていなくてもどこにしまったか分からなくて、時間が奪われイライラする事もあります。

そんな状態の時はいつも集中力がなくなっていてストレスを抱え込んでいる時によくあります。そういう時は身の回りのものがいつの間にか増えていて、ごちゃごちゃしているように感じます。

dark-clouds-daylight-grass-552501

対策は自分の身の回りをいつも整理整頓しておくことです。いつもスッキリと整理整頓が出来ていると集中力が高まります。余分なものに時間を奪われないように自分を守る事が出来ます。

人間は目に入ってくるものに気持ちが動かされて気がそらされる生き物なので、出来るだけ自分の身の回りをスッキリとした状態にしておくことが重要です。

これにはデバイスに入っているデータや余分なアプリなんかも定期的に見直して、要らないデータやアプリは削除するか、マトメフォルダのようなものを作ってとりあえずそこに入れて、自分の視界に入って来ないようにしておく事が出来ます。

と言う事で忙しいときに過度にストレスを抱え込まないようにするためにできること2つを整理してみました。一つは予定の見直し、二つ目は整理整頓でした。

ちょっと忙しくなってきたので、自分をコントロールするために基本的なことですが頭の中を整理する為にメモをしてみました。それではまた( ´∀`)つ

関連記事
ミニマリスト生活シンプルライフ持たない暮らしの快適さ!断捨離するならスッキリマインド!

壁にぶつかり行き詰まった時に出来るマインドチェンジ3つの事!

やる気を出すためのスイッチを作る!週末までエンジン全開!

コメント

Translate »