タイ料理ブログ バナナの葉で包んだモチ米料理!アロイマーク

Thai

タイ料理ブログ バナナの葉で包んだモチ米料理!アロイマーク(タイ語でとても美味しい!)

本日のランチはタイのローカルフード屋台飯にしました。カオニャオ(モチ米を蒸したご飯)に選んだオカズを乗せて食べる人気料理です。

もち米と選んだおかずはバナナの葉にくるまれています。バナナの葉は大きくてしなやかで、表面がつるつるとしていて油をはじき殺菌効果もあると言われています。

なので、タイではよくバナナの葉でくるまれた料理を見かけます。

選ぶおかずの種類はお店によって違いますが大体10種類くらいから選ぶ事が出来ます。

カオニャオ(もち米を蒸したご飯)の上に二つおかずを選んで一つ25バーツです。

もっとおかずを乗せたければ一つのおかずプラス5バーツで乗せる事が出来ます。

豚肉を炒めたものと甘辛く似た唐揚げを乗せたものと、豚肉の炒めたものと揚げた肉、ひき肉を唐辛子をたくさん入れて煮込んだものはちょっと辛いです。

3つ全部で75バーツなので日本円で250円くらいです。もち米なので一つでも十分な量だと思います。

夕方レンジでチンすればまた美味しく食べれるので余分に買っておくことも時々あります。

最近ではプラスチックバックを使わないようにしようと言う動きがタイにも広がってきていて、タイのスーパーでも野菜やいろんなものをくるむ時にバナナの葉を活用しているところが増えてきました。

地元で調達できる安くてコストパフォーマンスの良いエコな材料で迅速に工夫しているところがすごいです。( ´∀`)つ

コメント

Translate »