やる気を出すために考える事!ポジティブマインドを持つための秘訣!

Life hack

やる気を出すために考える事!

時々やる気が出てこない時があります。そういう時は疲れがたまっているのかもしれません。

ポジティブマインドを持つための秘訣!

疲れがたまってくるとマイナス面にばかり目が向いてしまいマイナス思考のスパイラルに陥ってしまっている場合が少なくありません。そんな時はまず疲れをとることから始めます。

脳を休める

仕事が忙しすぎて振り回されてしまっている時は自分をコントロールすることの大切さを見失っている時です。そういう時はリセットマインドをする必要があります。

ゆっくり休むことです。早く寝るようにすることや、スマホやネットを見るのを休んだりすることも大切です。脳を休める事がやる気を引き出す最適な方法であることは間違いありません。

感情の乱れは思考の乱れ、つまり思考は感情の産物であると言う事です。なのでこの思考パターンをコントロールしない限り失ってしまったやる気を引き起こすことは難しいと言えるでしょう。

常にポジティブなマインドを持つためには頭の中で考える事をコントロールしないといけないのです。コントロールが出来ていないのでやる気が奪われてしまうことにつながってゆきます。

やる気が出ないなあと思ったときはまず休むことです。やる気が出ないことをくよくよ考えていても何のメリットもありませんしやる気が生まれてくることもまずありません。脳を休めて切り替える事です。

マインドを切り替える

趣味を持つことも頭を切り替える事につながります。やる気スイッチを持つことになります。

私は幾つか趣味を持っていますがウォーキングはやる気を引き出すうえで助けになっていることを実感しています。

ウォーキングして体を動かすと気分がリフレッシュされて夜も心地よく寝れるので、朝起きた時にはその日のやるべきことをチェックする事が出来ていることはやる気が回復している証拠です。

もしやる気がなかったら予定なんか見ないと思います。体を動かすことはいいのかもしれません。

時々壁にぶつかり良い考えが浮かばない時も散歩に出かける事があります。

少し外の空気を吸って気分をリフレッシュすることはすっきりしたマインドを回復させるうえでとても重要だなと感じています。

次にできる事はTodoリストを作ってみる事です。やらなければならない事とやりたいことを書き出してみる事です。

一度に全部はできないので優先順位をつけて片付けてゆく感覚です。定期的に見返して順序を入れ替えたりします。

メリットを考える

次にやる気を引き出すためにしていることはその先を考える事です。これを頑張った後に何が得られるかをよく考える事です。

メリットが明確になっているとポジティブな思考を持ち続ける事が出来ます。メリットが見えていないとやる気はなくなってゆくことでしょう。

しなければいけないと言う感覚よりもやりたくて仕方がないと言う感覚を持つことは大切です。物事に対する取り組み方や姿勢が変わってきます。

短期的、中期的、長期的な目標をもつこともやる気を引き出すために重要です。メリットが明確にイメージできたならそのメリットを得るための目標も持つとやる気をパワーアップさせる事が出来ます。

そんなことはわかっていることかもしれませんが、頭の中でぼんやりと思い描くのではなくてそれを書き出してみる事です。そしていつもそれを見返す事がやる気を奮い立たせるうえで重要です。

いま考えたその先のメリットと目標を手帳に書き出していつも見返す事がやる気を保たせモチベーションをコントロールする一つの効果的な方法であると言えます。

まとめ

誰しもやる気が出ないことはあります。そんな時やる気を回復させてポジティブなマインドを保つためにも、まず休んで脳を休めてリフレッシュしてメリットを考え目標をもつようにするならやる気マインドをいつでもコントロールする事が出来るのです。それではまた( ´∀`)つ

コメント

Translate »