[2020]海外旅行に便利なアプリおススメ5選!スマホで旅行を快適に!

Travel

サワディークラップ(タイ語でこんにちは)タイでミニマルな生活を楽しんでいるtoshiです。今年も東南アジアの旅行を楽しんでゆきたいとおもいます。

海外旅行に行くときに便利なアプリには何があるのでしょうか?タイの現地でよく使うアプリを厳選してみました。

東南アジアならどこでも、同じように使う事の出来る便利なアプリなので、旅行に行く前にダウンロードして使い方を知っておくのは、きっと助かると思います。

国内にいてもよく使うアプリもあるかもしれませんが、便利な機能も付いているものもあるので再チェックすることをお勧めします。

海外旅行に便利なアプリおススメ5選!

海外旅行に出発し、空港に到着するとドキドキ感も出てくることでしょう。ちゃんと予約したホテルにたどりつけるだろうか?食事や買い物、コミュニケーションがうまく取れるだろうか?などなど緊張感も高まってきます。

詐欺やぼったくりにも合うかもしれないと言う不安も、あるかもしれません。そんな時できるだけ自分で調べて行動して行く事が出来るなら、安心できますし、時間や費用の節約にもつながります。

スマホのアプリを使いこなす事が出来れば、大抵の不安を解消してくれると言えます。私も普段から使っている便利なアプリはスマホの画面に登録して、頻繁に使っています。

行きたい場所はやはりGoogleMap

GoogleMapは超便利!オンラインで使うのがオススメですが、設定すればオフラインでも使うことが出来るので、心強いツールになる事は間違いありません。

行きたい場所などを事前に調査して、Googleキープにメモとして情報を残し、GoogleMapと連携させれば、ちょっとしたガイドMapを作れてしまいます。

私は普段から、メモも文書作成も資料作りもすべてGoogleキープで、作っているのですが、GoogleMapとの連携を頻繁に使います。

GoogleMapを使いこなす

加えてGoogleカレンダーにも、リマインダーにも連携出来るので、予定の作成や忘れないように設定しておく事が出来る所が便利です。

ワンタップですべての情報を、見返す事が出来るので大変助かります。

GoogleMapの強みは他の、Googleアプリとの連携がしやすい所にあると言えます。

GoogleMapで周辺検索も、どんどん細かな情報がアップされて、調べやすくなっているので、地図系はGoogleMap一つあれば十分だと思っています。

コミュニケーションをとるのに便利

海外旅行で壁のように感じるのが、コミュニケーションです。英語や現地語が不自由することなく使えるなら問題ないかもしれません。

最近ではGoogle翻訳の精度も上がってきています。英語などはかなり、精度が高まっているように感じます。

コミュニケーションアプリをスマホに入れておくならば、簡単なやりとりなら問題なく使う事が出来ます。

VoiceTra (ボイトラ)と言うアプリがあって、話しかけると瞬時に翻訳してくれて、このアプリを使って相手と会話が出来ると言うものです。

対応言語も豊富で31言語で使う事が出来ます。使い方も簡単で、直感的に誰でも使う事が出来るので、コミュニケーションをとる時に、手間取ったりすることがないように作られています。

テキスト入力も可能なので、もしうまく伝わらない時は、相手の言語でテキストを打ち込んでもらうと何が言いたいのかが理解出来たり、こちらの言いたいことを伝えたりすることも出来ます。

今度ミャンマーに行くので、ミャンマー語をダウンロードして準備しておきたいと思います。

スマホ一つで会話できるコミュニケーションアプリ
VoiceTra

通貨の換算に便利なアプリ

買い物や食事、カフェなどに行ったときに便利なのが通貨換算アプリです。金額をすぐに知りたい、気になるところではないでしょうか。

現地の金額を打ち込めば、すぐに日本円でいくらかを計算してくれるアプリは手放せません。その時のレートで計算してれるので、正確な金額を知る事が出来ます。

私が使っているのは 旅行通貨楽換算 – 外国為替レート変換 と言うアプリです。通貨換算アプリはいろいろありますが、これが一番使いやすいと感じています。

設定しておけば複数の通貨を同時に換算してくれます。5つまで設定できます。私は、円、タイバーツ、ラオスキップ、ミャンマーチャット、US㌦を設定していて、どの通貨から打ち込んでもそれぞれのレートが瞬時に分かるので便利です。

オフラインでも使えるところがいいです。インターネットにつながっていればレートは自動更新されていくので、いちいちレートの変動を気ににすることなく、金額を打ち込めば今のレートがどれくらいなのかがすぐにわかります。

旅行通貨楽換算 – 外国為替レート変換

移動手段は楽々安心グラブカー

現地の空港に到着すると、宿泊する場所までの移動を考えなければなりません。東南アジアではグラブを利用する事が出来ます。

グラブとは、スマホアプリからタクシーの手配をすることが出来る、便利な配車アプリです。

自分が今居る場所と行きたい場所をタップして、グリーンのOKボタンを押すと、すぐ近くに待機しているグラブカーがそれを、アプリ内でキャッチして、あとどれくらいでそこに行けますよ、と言う連絡が画面に現れます。

その際に、その運転手さんの顔、評価、車種、ナンバーが出てきます。自分が気に入れば、OKをタップするとその運転手さんが、来てくれます。

自分のスマホにグラブアプリをダウンロードしておいて、空港に着いたらすぐに手配できます。むずかしいコミュニケーションをとらなくても、目的地まで連れて行ってくれるのでストレスフリーです。

グラブカーに乗っている間は、自分の乗っているグラブカーがどこを走っているのかを確認することもできるので、変なところに連れていかれるのではないか、などと言う不安を抱くこともなく安心できます。

また決済はクレジットカードとアプリを紐づけておけば、現金のやり取りをすることも必要ないので助かります。

スマホから手配出来る便利な配車アプリ



グラブ

航空券やホテルの手配なら

航空券の予約をするときに使っているのが、エクスペディアです。

航空券の比較が簡単にできて、ウェブが見やすく、分かりやすい所が気にいってます。

渡航さきからでも簡単に、航空券の予約を取る事が出来るのと、料金表示が分かりやすいので助かります。

航空会社のアプリも使うことは時々ありますが、気をつけたい事もあります。

以前に現地の航空会社のアプリから、航空券を取ろうとしたら、カード決済の段階でセキュリティがかかってしまい取れなかったことがありました。

カード会社に連絡すると、海外ではよく盗まれたカードで航空券が予約されてしまう、と言うことがあるらしく、自動セキュリティが、かかってしまったと言う事でした。

次の日にセキュリティを解除してもらい、すぐに使えるようになったのですが手配がギリギリだと焦るかもです。

東南アジアを旅行中に、エクスペディアから航空券を手配して、一度もそういった事が無いので安心して使っています。

日本語で安心して、航空券の手配と確認が出来る所がいいですね。

https://www.expedia.co.jp/lp/flightdeals?langid=1041&semcid=JP.B.GOOGLE.BT-m-JP.GENERIC&semdtl=a1898690996.b154117612713.d1256651344892.e1m.f11t1.g1kwd-298465076151.h1e.i127178797320.j11009461.k1.l1g.m1.n1&gclid=CjwKCAiAjMHwBRAVEiwAzdLWGH7hI4nHNk0VETcgOwZ6mCdT1dGCQxiCSYEbYWEWaGaJuoYbhgZXmhoCa2oQAvD_BwE
必要な箇所に情報を打込む書き込む

まとめ

海外旅行を快適に過ごすために、あると必ず助かる、スマホアプリを5つ選んでみました。

ほぼ全部使う事になる、アプリではないかと思います。

旅行にゆく前から、少しずつアプリの使い方になれておくならば、戸惑うことなくスマートに旅行することが出来ます。

これに加えて海外の番組よりも、日本の映画などが見たいひとは、最近流行りの動画配信サービスのアプリをダウンロードしておくと、良いかもしれません。

海外旅行中の休みの時に、見ておきたい映画などを視聴する事が出来るかもしれません。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

無料体験期間があります。

それではまたサワディークラップ

Translate »