断捨離して変わる事には何がある?断捨離を躊躇する人としない人!

decluttering Minimalist

サワディークラップ(タイ語でこんにちは)

普段タイでミニマルな生活を送っていますが、コロナの影響で日本に戻っています。

収束したら戻るつもりですが、いつになるのかがわかりません。

時間があるので

少ない持ち物ですが断捨離出来そうなものを考えつつ、ミニマリスト生活のメリットや方法をメモしておきたいと思います。

コロナで断捨離する人が増えているようです。

同時に断捨離するとどうなるのかを心配している人もいます。

捨てることに抵抗がある人もいるのです。

確かに愛着があるものを捨てるのは、誰でも躊躇してしまうに違いありません。

でも断捨離してみたいと考えています。

愛着のあるものや捨てるのに迷うものは、残しておけばいいだけです。

本当に要らないと思ったときに捨てる事です。

そうしないと後悔するだけです。

私は海外で生活すると決めたときに、トランク一つとバックパックに収まるものだけの物の量に減らしました。

そうしないと不便だからです。

持ってゆけないものを処分するしかなかったからです。

なのでまったく後悔しませんでした。

どうしても断捨離しなければならないという状況と、そうでない場合とでは感じ方は変わってくるかもです。

ただ断捨離の計画を立てて納得して実行に移すと、スッキリした気分身軽になった気分を味わうことが出来ることは間違いありません。

では

初めての人が断捨離するにはどうしたらいいのでしょうか?

断捨離すると何が変わるのでしょうか?

断捨離するには

断捨離とは、不要なものを処分したりすることです。

使わないもの、何年もタンスに眠っているもの、倉庫に眠っているものを片付け処分することです。

間違えないようにすることは、自分にとって不要と思えるかどうかです。

他の人が決める事ではないという事です。

もしかして、使っていないものでも置いてあると落ちつく

と言うものもあるかもです。

なので、自分でいるかいらないかを決める必要があります。

結局使わないまま、何十年も過ぎてしまう事がないように所有物の有無を見直すことです。

断捨離する時の考え方の一つは、生活に密着しているものから始めると意外としやすい

人の生活、ライフサイクルは結局同じようなことの繰り返しです。

洋服でも、下着でも、食事をする食器でもほとんど、毎週毎週おなじものを使うのではないでしょうか?

時々気分転換で、ちょっと変わったものを着たり、料理に合わせて食器を変えて使ってみたりするのではないでしょうか?

それを楽しみたい人は、そうしたものの量がたくさんあってあれこれ楽しみたいと思います。

そうした中で、もうこれは使わなくていいかなと思うようなものを選んで断捨離してゆくことが出来ると言えます。

ミニマリストになる引っ越しの荷物はスーツケース一つに収める!身軽な生き方はストレスフリー!
サワディークラップ(タイ語でこんにちは)タイでミニマルな生活を楽しんでいるtoshiです。スーツケース一つとバックパックで生活しています。身軽なので、精神的な負担が軽いです!海外ミニマリストとして生活を楽しんでいます。残念ながら現在は、コロ

時間

そうした不要と思えるものを考えて選んで断捨離するのって、時間がかかるものです。

まとまった時間がないと、不要なものの選別は難しいと言えます。

そうしなと捨てた後に後悔することになると言えます。

何か目標があって断捨離する人には迷いはありません。

わたしは海外に行くことを決めたときに、ほとんど物を処分しました。

どうしても捨てなければならなかったからです。

そうじゃない人は不要なものの選別という時間のかかる作業が待っています。

長期自粛の時間のある時にするのがベストと言えますね。

計画

計画を立てると処分しやすいです。

私が行った方法は、先ほども少しメモしましたが

生活に密着しているものから処分してゆきました。

まずは洋服です。

次に食器類

そして最後に本や趣味の物、小物などをしてゆきました。

洋服は普段着るのものを取り分けて、あまり着ないもの、全然着てないもの、あるのも忘れてたものなどと選別してゆきます。

迷うことなく捨てられればいいですが

着るかもしれないと思えるようなら、とりあえず段ボールに入れてしまっておくことです。

段ボールに日付を書いておくと便利です。

自分なりの期限を決めます。

6か月、1年など

それまでに一度も袖を通さなかったら捨てると決めておくと、捨てるのに迷いが少なくなっています。

2番目、3番目の食器類や趣味の物に関しても同じです。

断捨離するための計画をしておくと、後悔せずに進めて行くことが出来ます。

これに時間がかかるのです。

なので、まとまった時間のある時にするのが成功させる秘訣です。

処分の仕方

そのまま粗大ごみなどに出してしまう事もできます。

でも、今はリサイクルの時代なので、不要になったものを売ることによって少しでも、お金に換えておくことが出来るかもしれません。

私も断捨離した時には、ヤフオクやアマゾン、メルカリなどで売る事があります。

ただ、オークションサイトやアマゾンなどでは、いつ売れるかわからないという事があります。

時間がかかってしまいます。

早く処分したい気持ちがある人にとって

不要品を買い取ってくれるサービスを利用する事が出来るかもしれません。

今はいろんなジャンルの不用品買い取りサービスがあります。

これを利用すると断捨離を計画通り実行して行くことが出来るでしょう。

オークションや買い取りサービスを利用して不要なものを処分する!

不用品を売るならサービス特徴買取サービス
オークション比較国内外のオークションサイトをまとめて検索オークファン
不用品買い取り査定比較全国買い取り価格の査定ネットで一括検索ヒカカク
スマホ・タブレット無料梱包セット全国配送買い取り・データ完全消去システム導入リサイクルネット
ジュエリー・アクセサリー・バック・衣料・着物日本全国配買取送料無料・キャンセル無料KOMEHYO
おもちゃ・ホビー全国宅配買取 フィギュア、ドール、プラモデル、レトロ玩具などなどリサイクルネット
本・CD箱に詰めて送るだけ。お試し査定付きバーコードをスマホで撮影するだけ!ブックサプライ
教科書・専門学校教科書大学の教科書や専門学校の教科書も10冊以上の買い取り申し込みで全国送料無料テキストポン
大学受験参考書・赤本・予備校テキスト10冊から全国送料無料 返品送料無料学参プラザ

断捨離して変わる事

断捨離すると何が変わるのでしょうか?

断捨離して、後悔するのではないかという不安を抱いている人もいます。

無理して断捨離ブームに乗る必要は全くないですね

断捨離は、自分自身を見直すきっかけになったり

人生について考えたい人が、行う事が多いです。

このコロナの時期に、自分の生活スタイルや目標とするものや

気分を一新するためにしてみたいと考える人がしています。

なので、断捨離の不安があるならやめておくことをおススメします

気分

私が断捨離した時の気分は

物がなくなって行くことによって、気分が軽くなってくる感じを味わいました。

実際、物に生活がコントロールされていたことに気づかされました。

物を管理するために多くの時間がとられていたことに気づいたのです。

物がたくさんあれば、それを収納するために広い部屋を借りなければならない事は当たり前のことです。

その分、家賃も多くを支払わなければなりません。

働いた分の給料から、部屋と物を管理するための費用を支払います。

とうぜん管理するための時間もかかります。

物がなくなってゆくと、部屋の空間スペースがひろくなって

もっとコンパクトな部屋でも十分生活が可能になってきます。

その分、家賃が下がってゆきました。

貯金も当然増えて行き、仕事の量も減ったとしてもストレスもかかる度合いが少なくなっていったことを覚えています。

断捨離を思い切ってした時から10年以上が過ぎましたが

今でも気持ちがスッキリした状態を維持し続ける事ができています。

時間の確保

物に振り回されなくなったので、時間もコントロールすることが出来るようになりました。

その分新たなことにチャレンジしたり

勉強したり

本を読んだり

海外での生活も味わう事が出来るようになりました。

断捨離しなければできなかった事ばかりです。

物を出来るだけ持たないようにする生活は、フットワークを軽くして行動できるライフスタイルであることは間違いないです。

海外生活などは誰もが出来る事ではないかもしれません

しかし、断捨離の度合いによってフットワークを軽くして行くことは出来ます。

断捨離して使える時間が増えると、物事を深く考える時間も増えてゆきます。

世の中のコントロールされた流れに流されてしまいたくない人は、考える時間を確保するべきです。

そのために行える一つの方法に、断捨離があると言えます。

ミニマリスト生活シンプルライフ持たない暮らしの快適さ!Declutter(断捨離)するならスッキリマインド!
サワディークラップ(タイ語でこんにちは)タイでミニマルな生活を送っているノマドワーカーです。ミニマリスト生活10年が過ぎようとしています。ものを持たない暮らしはいいですね。身軽で快適で物に振り回されずに時間を有効に活用できるので、身も心もい

チャレンジ精神

断捨離することによって得られるものの中の、一番大きなものは時間だと考えています。

時間があれば、何か新しいことにチャレンジしたりすることが出来ます。

時間があるので、気力も湧いてきます。

新たなことにチャレンジするために勉強しますが、そのために時間を使う事が出来ます。

断捨離することから、チャレンジ精神を生み出すことも可能であることがわかります。

断捨離しなければ、出会うことが出来なかった、時間、機会、チャレンジ精神、もちろん人との出会いも含まれます。

これは自分にとって貴重な財産となります。

まとめ

断捨離すると何が変わる?

と言うテーマでメモしてみました。

有意義な時間を過ごすことが出来るようになるかもしれません。

新たなことにチャレンジしたいという精神を持つことが出来るようになるかもしれません。

少なくとも物にふりまわされない生活を送る事が出来るようになることは間違いありません。

その分、時間をコントロールすることが出来るようになれますが、それは自分で決める事です。

断捨離しても後悔する人は、やりたいことがない人に多く見られます。

なので、なぜ自分は断捨離がしたいのかをじっくり考える事です。

じっくり考える事、これが重要です。

それではまたサワディー

Translate »