水耕栽培の勉強 進捗状況!ミニマリストがペットボトルで育て収穫する!

Gardening

ステイホーム期間中に新たな挑戦として、水耕栽培にチャレンジしています。

海外でも何処でも、栽培出来るように勉強中です。

種を蒔いてから30日が経過しました。

進捗状況と、勉強して学んだ事をメモします。

思った以上に楽しいです!

まいた種はサニーレタス、小松菜、ルッコラ、ラディッシュ、パセリ、青じそを蒔きました。

海外ミニマリストの趣味!水耕栽培はペットボトルとスポンジだけで簡単に育てられる!?
サワディークラップ(タイ語でこんにちは)普段タイでノマドワーカーをしています。コロナウィルスの影響が、長引きそうなので新たなスキルを身につけるために、水耕栽培勉強中です。水耕栽培ってペットボトルとスポンジだけで育てられるのでしょうか!?答え

水耕栽培 ペットボトル

ペットボトルを加工して、種がたくさん蒔けるようにします。

ペットボトルで育つのかと思いましたが、すごいですね!

活き活きと育ってくれています!

育てる方法はアイデア次第で、いくらでも出てきそうです。ペットボトルはコスパが良いですね!

あともう少しで食べる事ができそうです!

水耕栽培 サニーレタス

通常サニーレタスの場合は種を蒔いてから2ヶ月くらいで大きくなって、食べることが出来るみたいです。

水耕栽培の場合は、30~40日くらいを目安にする事ができるかもしれないと言うことです。

アメリカではマイクログリーンと呼ばれていて、2週間から4週間の間に収穫してビジネスにしている人もいるようです!

確かにこの状態なら、来週末で、ちょうど40日がすぎるので食卓でいただく事ができそうです。

種蒔いてから芽が出て、成長が早いのがレッドリーフ、小松菜、ラディッシュ、青じそ、あたりが強くてグングン育っています。

レッドリーフは活き活きとして成長!
青じそも勢いがあります!
ラディッシュは鉢を替えて小分けにしました!

来週末あたりに食べれそうです。新たに蒔いた種も芽がでできました!

レッドリーフの子供達!

初めてチャレンジした、私でも収穫まで出来そうな感じなので、とてもコスパの良い実益を兼ねた趣味になりそうです。

水耕栽培勉強中のメモ!どこでも出来るところがミニマリストの趣味になる!
サワディークラップ(タイ語でこんにちは)普段タイでミニマルな生活を送っていますが、コロナの影響で日本に戻って在宅ワークに励んでいます。新しい趣味+精神向上+実益につながりそうなものを探していて、水耕栽培を勉強中ですどこでも手軽に始める事がで

水耕栽培 勉強した事!

水耕栽培は欧米ではキッチンベジタブルとして、ブームになっています。

また、マイクログリーンとも呼ぼれています。

アメリカではハイスペックな水耕栽培装置が売られています!

調べると水耕栽培で作られた野菜は、成長が早くて、清潔で栄養化が高くて人気があります。

水耕栽培で育てられた野菜の栄養化は、通常の5倍も高かったと言う結果も出ているようです。

短期間で収穫が出来、栄養化が高く、農薬を使わないので、安心して食べることができる事から、自給自足のライフスタイルとして人気があります。

またアメリカでは、スモールビジネスとしても水耕栽培が流行っているみたいです。

収穫した野菜はフリーマーケットで販売したり、家の近くで新鮮な野菜を欲しがっている、

飲食店に卸したりすることによって収益を得ることが可能と言うことです。

特にオーガニックな野菜を必要としている、飲食店に需要がありそうなビジネスになります。

初期投資も安く、家の省スペースで栽培可能なとこからビジネスとして始める人たちもたくさんいるようです。

土よりも成長が早くて安定的に収穫出来るのでビジネスとして成り立っていると言うことです。

ビジネスとして水耕栽培をするなら、アイデア次第で日本でも可能かもしれません。

[水耕栽培]ミニマリストの新たな趣味!先進国アメリカでは野菜の供給は自給自足が人気!
サワディークラップ(タイ語でこんにちは)普段タイでミニマルな生活を楽しんでいますが、コロナウィルスの影響で日本に帰国しています。自粛期間中に何か新たなことにチャレンジしてみようと思い、水耕栽培の勉強をしています。全く何も知らないところからの

水耕栽培 進捗 まとめ

ビジネスとしてではなくても、自給自足をする事は十分可能です。

特に新鮮な野菜をすぐに、食卓で食べることが出来るのが魅力です。

来週末収穫出来たら、ブログにメモします。

それではまた

サワディー

私のマイブームは、水耕栽培のお世話をしながらウィルキンソンの炭酸水を飲む事です!

めちゃくちゃ爽やかな気分を味わえます!

Translate »