[Wi-Fi]ルーターがどうしても必要!リモートワークには絶対欠かせないコスパの良いネット環境構築!急がなければ!

Cloudwork

サワディークラップ(タイ語でこんにちは)

タイでノマドライフを楽しんでいましたが、コロナウィルスの影響で急遽帰国しましたが、日々のルーチンワークは全く変わらない今日この頃のノマドワーカーです。

普段はライターの仕事をしています。

ライターの仕事はWordPressを使って行ったり、HTMLを使って行ったりしていますが、こうした仕事を行ってゆく上でで無くてははならないものはネット環境です。

ネット環境か無ければどうにもならない仕事です。

タイで生活していると、ノマドワークが出来るカフェがあちこちにあるのですが、日本に帰ってきたら居心地の良い場所はほとんどありません。

しいて言うならスタバかな?と思うのですが、スタバも長時間いると気が引けるのは私だけでしょうか?

ノマドワーカーの人をたまに見るのですが、タイのように当たり前の習慣が無いようですね。

なんか肩身が狭いなーと感じています。

ちょうどコロナウィルスの影響で、よりノマドワーカーがいないので、自宅で作業を余儀なくされます。

それもそれでいいのですが、ついつい気合が入らない感じですが、誰かとすぐに会えるようにキチンとした格好をして気合を無理やり入れています。

それでWi-Fi環境を整える為に、ネットを活用しますがリモートワークや在宅ワークを始める人にとってどんなネット環境が使えるのか考えてみました。

Wi-Fi環境整えるならレンタル

やはりWi-Fi環境がベストですね。

家の中でどこにいても、ネットに繋げられるようにする事が仕事をしてゆくうえで、大切です。

Wi-Fiルーターでコスパが良くて便利なのがレンタルでWi-Fiルーターを借りることでしょうか!?ね!

ecоな時代は買わずにレンタル!

コロナウィルスが終息すれば、リモートもそれほど必要なくなるはずなので、今だけなんとかネット環境を構築するためにはレンタルルーターがコスパがいいですね。

もし自宅にネットを引くとなると、工事やセットアップなどに日にちや時間が取られてしまうので、すぐにリモートワークを始めなければならない人にとっては難しいと言えます。

やはりこうした緊急時には、Wi-Fiルーターのレンタルがコスパの良い選択肢である事は間違いありません。

Translate »