在宅ワークで引きこもり 運動不足やストレス解消にはウォーキングがベスト!

Walking

在宅ワークの悩みの中で多いのが、運動不足です。運動不足に伴ってストレスもたまってきます。今まで通勤でよく歩いていた人が、在宅ワークになったとたん運動不足になった、ストレスもたまりやすくなって体の調子を崩してしまったという声をよく聞きます。

コロナ禍で在宅ワークをしている人にとって切実な悩みになっています。最近のネットニュースでもウォーキング関連のニュースをよく見ます。

わたしも、ノマドワークがすでに5年も続いていますが、一日中座ったままの時もあります。運動不足とストレス解消のために週に3日多いときで5日くらいはウォーキングをするようにしています。ウォーキングは少しのやる気さえあれば手軽にできるおススメの運動不足解消法です。

このページでわかるのは在宅ワークに伴う運動不足解消のおススメ!ウォーキングのメリットや楽しく行う方法を解説しています。

在宅ワークの悩み 運動不足 ストレス


  在宅ワークで引きこもり気味になると、いつの間にか体力が低下してしまって、少し歩いただけでも疲れ切ってしまうようになってしまった。という悩みを抱えている人たちが増えています。通勤は嫌ですが、体力作りになっていたという事に気づかされる人たちが多くいるようです。

在宅ワークの悩みは、自分で意識して運動して体力づくりをしていかなければならないという事があります。何も対策をしないと体力の低下はどんどんと落ちて行ってしまいます。また免疫力も低下して風邪をひきやすくなったりする事もあります。

運動不足 ストレス解消法


在宅ワークに伴う運動不足解消には、いろいろ方法があるかと思いますが、手っ取り早く行うことが出来るのはウォーキングです。

ただ歩くだけですが、全身の筋肉の中で最も多い腿を鍛えることが出来ます。この下半身の筋肉は全身の筋肉の70%をしめる部分となっていて、腿を鍛えることによって筋肉量を増やし全身の基礎代謝も活発化させることが出来ると言われています。

在宅ワークで足腰が弱ってゆくことは目に見えてわかるので、意識して下半身の筋肉を鍛えるようにすることはおススメです。

今までは通勤で、意識しなくても歩いて下半身を鍛えていたたので気にもしていなかったことかもしれませんが、在宅ワーク生活が中心になると意識して歩く機会を取り入れる必要があります。そのためには予定を組む必要があります。

私もウォーキングのことを調べるまでは知らなかったのですが、数々のメリットがあることが分かりました。下半身の筋肉強化は内臓にも良い影響を及ぼして、積極的に歩くように言われています。

ウォーキングのメリット

ウォーキングにはどんなメリットが他にもあるのでしょか?

数々あるウォーキングのメリットを知っておくと、ウォーキングに対する見方が変わります。

ウォーキングを楽しむ機会に代わってくると言えます。

ストレス解消


ウォーキングはストレス解消にもなります。

自分のペースでユックリと町の様子や、公園など自然のあるところを歩くと癒されます。

なんか眠たい、なんかだるいなぁなど、気分がもやもやしているときに気分を転換するために歩くと、帰ってきたときにはすっきり爽やかになっていることが多いです。

ストレス解消にもウォーキングはかなりの効果があることは間違いないことです。

体内時計リセット


よく朝日を浴びると体内時計がリセットされる、という事を聞きます。

朝日を浴びるとメラトニンと言うホルモンが分泌されるのを助けてくれて、体内時計がリセットされ、夜ぐっすり眠ることが出来ると言われています。

たしかに、私も意識して朝ウォーキングをするようになってから、夜ぐっすり眠れるようになりました。以前はいつも昼間ねむたい感覚に襲われていましたが、ウォーキングを生活に取り入れることによって昼間の眠気が解消され在宅ワークに打ち込むことが出来ています。

ウォーキングは睡眠の質の向上にも役立っていることを実感しています。

ポジティブになれる


ウォーキングをすると気分爽快になり、思いがリフレッシュされて前向きな考え方が出来るようになります。

歩くと脳を刺激するので、歩いているときにポジティブな思考パターンに代わってゆく感じです。

実際に、スティーブジョブスは歩いているときにアイデアが浮かぶと言っています。

斬新なアイデアが思い浮かぶパーセンテージが高いことから、散歩ミーティングを取り入れている企業もあると言われています。それだけポジティブになれることが分かっています。

感染症対策


今はやりのコロナウィルスの影響ですが、ウォーキングなら屋外で密になりにくいと言うメリットもあります。

スポーツジムなどではどうしても室内で、感染症対策をしていても気になってしまうことが否めません。

でもウォーキングなら自分で密になっている場所を避けたり、あえてコースを変えたりして感染症対策のコントロールがしやすいというメリットがあります。

気分をリフレッシュすることが出来、健康増進や、筋肉を鍛えたり、運動不足解消が手軽にできるウォーキングはコロナ禍にあったとしても手軽にできる効果のある運動不足解消方法です。

ウォーキングの仕方


歩く距離スピード ウォーキングの仕方は自分のペースで行うことが出来るので、難しく考えることはありません。ただ、目標を持つと継続しやすくなります。

私は近くの公園まで歩いて一周してくるのですが、とても気に入っているコースです。いろんな発見があって楽しいですよ。

ウォーキングの目安

よく言われるのが1日1万歩を目指しましょうと言われています。でも1万歩はかなりの歩数です。

距離にしたら。7キロ8キロくらいはあるのではないでしょうか⁉

わたしがウォーキングするときは、近くの公園を一周して家まで帰ってくると、6キロくらい歩いて8500歩といったところです。時間にしては大体1時間30分くらいです。十分な運動量だと感じています。

スマートニュース で見たのですが、一日30分歩くといいでしょうと言うニュースがありました。脂肪燃焼効率が20分を超えたあたりから高まるという事です。

大切なのは、自分のペースと距離を保つことです。歩きすぎて疲れ切ってしまったら、あまり意味がないので、まずは自分にとって程よい距離と時間のペースをつかむことをお勧めします。

楽しみながら歩く

在宅ワーク中心の生活に定期的にフィットネスを取り入れるためには、長く続かせるための工夫も必要です。

よくダイエット目的の人が長続きしない理由の中には、辛いだけで楽しくないという事が挙げられます。

在宅ワークの運動不足解消のために、フィットネスやウォーキングを取り入れる人も長く継続させるためには、”やらなくてはならい”と言うプレッシャーな感覚で行うと挫折してしまう人が多くいます。

辛いだけで面白くないことは誰でもやりたくない事ではないでしょうか?

それで、ウォーキングを行う時に何か楽しみを一つ加えてチャレンジすることは長続きさせるうえで助けになります。

景色を観察

ウォーキングに楽しみを加える一つの方法には、景色をよく観察しながら行うという方法があります。継続してウォーキングを行ってゆくと景色の移り変わりを楽しむことが出来ます。

日本には四季があるのが特典です。木々の色の移り変わりは、本当に見ていて飽きないものです。

ウォーキングを定期的に行うようになると、この自然の美しさに目を奪われる時に出会えます。

多分仕事に没頭しているときには気づかなかった感動を、見ることが出来ると思います。そういう自然や周りに目を向けて心を養うと言う楽しみを加えることもできるでしょう。

私は写真に収めて後でブログにアップする楽しみがあります。

在宅ワーク・テレワーク・ノマドワークに共通する悩み!運動不足解消方法!本日も楽しんできました動画付き!
在宅ワーク・テレワークに共通する悩み運動不足は待ったなしの対策が必要です。コストパフォーマンスが良いのはウォーキング歩くことです。お気に入りのコースを選んで、ウォーキングするならばストレス吹っ飛びます。気分はさわやかリフレッシュされて、やる気がみなぎります。本当おススメです!
アプリで記録を付ける

ウォーキングの記録をアプリでつけるという方法も楽しみの一つです。スマホアプリの中には色々あるので、自分の使いやすいものを選ぶといいかもしれません。

私の使っているアプリはスマホにもともと入っているものを使っています。たいていアンドロイドには万歩計なるものが入っているの事と思います。

もう一つ使っているアプリはコークオンのアプリです。コカ・コーラの自動販売機がIOT化されていて、スマホからドリンクを買うことが出来るアプリなのですが、これが便利なのと万歩計が付いていて、歩数に応じてスタンプがもらえると言うアプリです。

設定した歩数ごとに1スタンプがもらえて15スタンプたまるとワンドリンク無料のチケットをいただくことが出来るというものです。結構すぐたまるのでお得です。これも楽しみの一つになっています。

コークオン自販機アプリ、スタンプすぐ貯まるチケットゲットでドリンク無料!
普段の生活で使っている便利なアプリ、最近趣味のウォーキングの時に楽しみながら、お得感も味わいながら使っているのがコカ・コーラの自動販売機、cokeonアプリです。小銭を持たずしても、スマホから購入できるドリンクサービスは、メチャメチャお得です!

私のウォーキング写真と記録

さてここから、ふだん私が在宅ワークの合間に定期的に行っている、運動不足とストレス解消のためのウォーキング写真をご紹介したいと思います。

先ほども書きましたが、ウォーキングの時間に季節の移り変わりの景色を楽しむことが出来るので少し前からとっていた写真をアップしたいと思います。

わたしの良くゆく公園のウォーキングコースは一周2.5キロほどあります。

とても広くてよく整備されていて、本当に行くだけでストレスが吹き飛ぶくらい気持ちが良いです。帰ってきたときにはリフレッシュできています。

水辺が近くて心地よいです。
平日は人が少ないですが週末になると流行りのデイキャンプを楽しんでいる人がたくさんいます。
森林浴を楽しむことが出来るエリアです。
緑が目に心地よくて癒されます。
桜並木の道もあります。春の季節は公園が薄いピンクの色に包まれます。
これは秋の季節の公園です。びっくりするくらい綺麗です。
色鮮やかな葉に感動している人たちがみな写真に収めていました。
日本は四季を楽しむことが出来るのがイイですね!

ウォーキングは私の趣味になっていて、この季節の移り変わりを肌で感じることが出来るので飽きないですね。歩くことに加えて楽しみを一つ加えると趣味になります。

まとめ


在宅ワークで引きこもり 運動不足やストレス解消にはウォーキングがベスト!というテーマでブログを書いてみました。

在宅ワークは良い面もあれば、デメリットとなるような面もやはりあります。きょうはそのデメリットの一つ、運動不足という点を取り上げてみました

手軽にできるウォーキングは取り入れやすい運動不足解消法の一つであると言えます。そのメリットの数々を知ることによって、ウォーキングをしてみたい、取り入れたい、やがては趣味のようになっていってしまうものです。

もちろん、合わない人もいるかと思います。それでも、在宅ワークで一日中座ったままで運動不足が解消されない状態であると、健康に影響が出てきてしまいます。

ウォーキングなど外に出ることが苦手な人は室内でも出来る運動を心掛けることが出来るでしょう。

最後まで読んでくださりありがとうございました。また良い情報があれば、ブログにしたいと思います。

Translate »